【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.34 ぷるぷるフワフワ♡大阪で見つけた至極のスフレパンケーキ!

こんにちは、CHOCOです!

大阪アメ村の中心=三角公園から心斎橋駅へ向かう途中、クールな外観とゆったりとした空間が印象的なカフェを発見。今回はバターの甘い香りに包まれた、大阪で話題のパンケーキ専門店【ELK(エルク)】をご紹介しますっ♪

「エルク」は注文を受けてから、特製のグリドルで一枚ずつ丁寧に焼き上げる「スフレパンケーキ」スタイル。メレンゲをふんだんに使った、ふわふわで厚みのある生地が特徴です! 材料にはベーキングパウダーや添加物を一切使用していないという、お店のこだわりが◎。

今回注文したのは「Wチョコバナナクッキー」。焼きたてのふわっふわのパンケーキに、バニラアイスやたっぷりのバナナ、なめらかなクーベルチュールチョコレートを添えた、夢のスイーツです☆ ぷるぷるとお皿で揺れるパンケーキは、口の中で溶けていくようなやわらかさっ♪

ほかにも、はちみつとホイップバターのシンプルなパンケーキや、季節のフルーツをたっぷりと使ったものなど、自慢のパンケーキを堪能できるメニューがいっぱい! 至極のパンケーキと一緒に、見た目にもかわいい、平日限定の3Dラテもぜひっ♡

パンケーキ専門店「エルク」いかがでしたか? “粉もん天国”の大阪だけあって、市内はパンケーキのお店の激戦区! その中でも、驚くほど軽い食感のスフレパンケーキが楽しめる「エルク」、大阪アメ村に遊びにいったらぜひチェックしてみてくださいっ♪

 


 

◆ Instagram (スイーツやファッションなど、トレンド情報をお届けします!)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.51「ANAインターコンチネンタルホテル東京」ベリーづくしの色鮮やかな空間を楽しんで♪

こんにちは、CHOCOです!

ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催されている「ベリー・ベリー・スイーツフェア」に行ってきましたっ♡ ベリーをふんだんに使ったメニューは、見た目もとっても華やか!

こんなに大きなケーキがディスプレイされていましたっ! イチゴはもちろん、ラズベリーやブルーベリー、クランベリーなどを使ったメニューがたくさん♪ 今回は赤い空間に映える、ネイビーの花柄コーディネートに♡

ブルーベリーソフトクリームを使って、フルーツやチョコレートチップなどを自由にトッピングできる「オリジナルパフェのメイキングコーナー」を発見! 自分の好きなパフェを作れるなんて夢みたい♪

じゃーん! ベリーをたっぷりトッピング♡ 友だちとわいわい盛り付けるのも楽しそう!

どれもおいしそうで、ついつい取りすぎちゃった! スイーツだけじゃなくて、ベリーを使ったピザや冷製蕎麦サラダもあったよ♪

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ベリー・ベリー・スイーツフェア」は9月30日までなので、気になる方は足を運んでみてくださいねっ♡

 


 

◆ Instagram (スイーツやファッションなど、トレンド情報をお届けします!)

高山都の【みやれしぴ vol.48】季節感じる旬レシピ♪「山菜とツナの炊き込みご飯」

山菜とツナの炊き込みご飯

春の味覚の代表格といえば、山菜!今回は、ほろ苦い味わいが春を感じさせる山菜の炊き込みご飯をご紹介。おにぎりにしても楽しめるので、ピクニックのお昼ごはんにも♪

材料2合分

米 2合 みりん 大さじ1 酒 大さじ1 醤油 大さじ1 塩麹 小さじ1 鰹出汁 調味料と合わせて400mlに ツナ缶 1缶(ノンオイル) 山菜水煮 120g

つくり方

春を感じる旬レシピ! 山菜のほろ苦さとツナの相性がGOOD

「先日、長野で友人と過ごし、山菜を買って帰ったので、炊き込みご飯にしました。ほろ苦さがツナを加えることで、味がまるく和らぎます。おにぎりにしても、とっても美味しかったです」

レシピも載っている高山都さん初の書籍もチェックして。

『高山都の美 食 姿 「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』

1,620円(税込)/双葉社 ダメだった20代を経て、3つのことが私を変えた! リアルで今すぐ誰もがはじめられる暮らしのヒントがどのページにも転がっています。 「美」薬指1本でほうれい線は止められる 「食」「いいね! 」がもらえる毎朝のお弁当写真アップテク 「姿」下向きスマホ。10秒上にあげれば二重アゴを回避 And more 大人女子にこっそり読んでほしい、毎日のヒント集! ★ ★

毎週、金曜日は「みやれしぴ」の日(^○^)

高山都さんのインスタグラムはこちら

高山都さんのブログはこちら

表参道ギャラリー ミュベールで、キムソンへと外山翔による二人展を開催! ワークショップや限定アイテムも登場

表参道のギャラリー ミュベールで、9月30日(日)までの間、シャンデリアアーティストのキムソンヘと、空間デザインからディスプレイデザインまで幅広く手がけるアトリエ マティックの外山翔による二人展が開催中です。

2017年の”As it is”が好評を博し、2度目の開催となった今回は、女優リザベル・スコットをモチーフとしたミュベールの秋冬コレクションからインスパイアされた作品を展示。キムソンヘは廃材などのパーツをミラーコーティングした作品を、外山翔は新たに挑戦するアクリル作品に加え、大理石を加工したアートピースを制作。二人のmoral tone(気品・風格) 溢れる作品作りを垣間見ることができます。

二人展の開催に合わせ、ミュベールの限定アイテムが登場。キムソンヘのテーマの鏡、外山翔のアクリルと動物や小人、リンゴなどからヒントを得たデザイナーの中山路子が、アニメーション映画「白雪姫」と結びつけ制作したTシャツが発売されます。

また、9月16日(日)には、キムソンヘによるワークショップを開催。今回の展示のメインであるミラーをパーツとして使用した、オリジナルのトロフィーを制作することができます。こちらもあわせてチェックして


【二人展 EXHIBITION Moral tone】 日時:2018年開催中〜9月30日(日)まで  11:30〜20:00 場所:GALLERY MUVEIL(東京都港区南青山5-12-24 シャトー東洋南青山B1F) 入場料:無料

【ワークショップ“TROPHY”】 日時:2018/9/16(日)13:00~ ②15:00~ ③17:00~   ※所要時間1時程度 ※各回、定員8名 参加費:4,860円(税・材料費込み) 問い合わせ先:ギャラリー ミュヴェール tel.03-6427-2162

ジューシーで芳醇な香りが弾ける!シャインマスカットを贅沢に使った絶品パフェを発見

さまざまなスイーツショップが入っている「東京ミッドタウン日比谷」の中でも、高い人気を誇っているのが「Pâtisserie & Café DEL’IMMO(パティスリー&カフェ デリーモ)」。 東京ミッドタウン日比谷店限定で販売されているのが、旬のフルーツとショコラのマリアージュを楽しめるパフェ「メランジュフリュイ HIBIYA」だ。

Vol.15「ライフ・イズ・ビューティフル」。ファッションも人生も謳歌するデザイナー丸山敬太の広がりゆく世界

来年ブランドデビュー25周年を迎えるファッションブランド「」の丸山敬太さん。一着の服にさまざまな要素をミックスさせ、ポジティブなエネルギーを吹き込む彼のデザインにわくわくと心を躍らせたり、パワーをもらってきた人は大勢いることでしょう。

そんな丸山さんの過去から現在に至るまでの世界が体感できる「KEITA MARUYAMA」のポップアップイベント「LIFE is BEAUTIFUL」が、5月14日(月)から22日(火)まで東京・伊勢丹新宿店で開催されます。

2016年には20年間アトリエ兼ショップとして多くの人たちを魅了してきた「KEITA MARUYAMA」の青山本店を、「丸山邸 MAISON de MARUYAMA」として全面リニューアルオープン。まるで丸山敬太の脳内世界に入り込んだようなショップはいかにして誕生したのか? 流行が波のように押し寄せては引いていくファッション界において第一線で走り続ける丸山敬太さんの、今について語ってもらいました。

次ページ>>