ブレゲとヴァシュロンコンスタンタン

ブログをご覧の皆様、こんにちは。 毎日寒いですねー。も流行期に入ったとか。今年はインフルエンザの予防接種を受けようかと思っています。 半年ほど前に、のを記事にしたのですが、今回は「」です。にも時計看板を発見したので撮ってきました。はい。ご覧のとおりの時計看板です。七丁目に建つ  はその巨大さから周辺ではかなり目立つ存在です。 看板の側面がブレゲスーパーコピーウォッチの特徴の一つとなっているである点も凝っていますが、時計の表示機能を12時に追いやって、6時位置にはテンプを模したギミック感溢れる看板になっています。どことなく、を連想させます。 営業時間中は見ることができませんが、シャッターに使われているディスプレイも定期的に変わります。最近、ブレゲスーパーコピーのに変りました。 当店でも、先々週 を入荷しました。数日前にしたばかりなので細かい説明は省きますが、私が一番「お!」と思ったのはこの部分です。ココ!文字盤全面にダイヤモンドをセッティングしたモデルは稀に見かけますが、このようにインサイドベゼルにダイヤモンドがセッティングされているモデルは珍しいのではないでしょうか。それほど目立つ部分ではないので近くで見ないとなかなか気づかないのですが、そこがまた奥ゆかしい高級感を与えています。  中央通りをはさんで反対側には、ヴァシュロンコンスタンタンンのブティックが最近できました!以前オーデマピゲのブティックがあった場所の隣です。
ヴァシュロンコンスタンタンといえば、こちらも先々週この時計を入荷しました。にを記念して販売されたモデルです。 と、いうことは、来年()、ヴァシュロンコンスタンタンはを迎えます。であるヴァシュロン・コンスタンタンが260年もの間時計を作り続けてきた事も驚きですし、そんな歴史と伝統をもつヴァシュロンが、この度日本に初めて直営店を出すことにも驚きですね。 それでは良い時計ライフをお過ごしください。 〒104-0061東京都中央区銀座8-7-11 ソワレド銀座第2弥生ビル 1F 03-6252-3500 11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00) 年中無休 (臨時休業は除く)