仏アーティスト、ナタリー・レテの新作アートブック発売記念来日サインイベント開催!

PARCOやISSEI MIYAKEなど日本の企業の商品や広告のヴィジュアルデザインなどを数多く手がけ、世界中にファンを持つフランス生まれのアーティスト、ナタリー・レテ。11月10日(金)に東京・表参道にあるナタリーのオンリーショップ、Le monde de Nathalie(ル・モンド・ドゥ・ナタリー)にて、新作アートブック『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』の発売を記念し来日サインイベントを開催します。当日同店にて『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』もしくは対象商品を購入したお客様には、ナタリーのサインをプレゼント!

『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』5,000円(税別)

『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』は、これまでの彼女の人生を映したような、ナタリー・レテ最愛の作品200点以上が手書きで綴られたポエティックな言葉と共に240ページに収録されたアートブック。春夏秋冬の花々とたわむれる蝶や小鳥に、森の中に佇むシュールな登場人物たち。幼い頃からナタリーが見てきた情景たちは、彼女の空想の世界でよりファンタジックな物となり、スケッチブックの上に生まれてきました。

minä perhonen×Nathalie lete 『BAMBI le chevreuil』ぬいぐるみ 25,000円(税別)

またナタリーは、人気ブランドともコラボレーションしています。ナタリーが表紙のデザインと挿絵を手がける小説『BAMBI le chevreuil』が11月10日(金)より発売し、11月23日(木・祝)にはこの本にちなんで「minä perhonen」とコラボレートしたバンビのぬいぐるみがお目見えします。

カーディガン 39,000円、ストール 7,900円、スカート 26,000円、グローブ 8,900円(すべて税抜)

そして、繊細で上質なテキスタイルデザインで国内外に多くのファンを持つブランド「ANTIPAST」とのコラボレートシリーズの新作も発売中。

新作アートブックやコラボアイテムに触れて、ナタリー・レテのユーモラスでハッピー、そしてどことなくシニカルな世界観にほっこり癒やされて!


ナタリー・レテ在店&サインイベント

●『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』発売イベント 日時:11月10日(金)16:00~19:30 場所:ル・モンド・ドゥ・ナタリー(東京都神宮前5-1-14 2F) 電話番号:03-6451-1460 日時11月12日(日)16:00~19:00 場所:Usagi pour toi H.P.FRANCE 福岡店 電話番号:092-737-2091 ●バンビヌイグルミ発売イベント 日時:11月11日(土) 11:00~13:00、14:00~16:00 場所:mina perhonen materiaali(東京都渋谷区猿楽町29-10 HILLS DE TERRACH(塔1F) 電話番号:03-6821-3737 日時:11月23日(金)12:00~ 場所:ル・モンド・ドゥ・ナタリー(東京都神宮前5-1-14 2F) 電話番号:03-6451-1460


 

道頓堀のグリコサインが期間限定で「世界糖尿病デー」特別仕様に変身!

大阪を代表する観光スポット、道頓堀の名物のひとつ「道頓堀グリコサイン」。江崎グリコは11月7日から1週間の期間限定で、おなじみのゴールインマークを特別デザインに変更して掲出、注目を集めましました。

これは11月14日の「世界糖尿病デー」にあわせて同社が世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起するこの活動への応援の一環として行ったもの。真っ赤な日の丸が「世界糖尿病デー」のシンボルであるブルーサークルに変更され、ゴールインマークと組み合わされています。

同社は1992年に「おいしさと健康」を企業理念に掲げて以来、「SUNAO」「アーモンド効果」「BifiXヨーグルト」など人々が健康な生活を送っていくことを支援する製品を世に送り出しています。

中でも「SUNAO」は糖質50%オフ*・糖質10g以下で、カロリーをコントロールしているのにしっかりコクがあるアイス。豆乳使用、砂糖不使用、食物繊維たっぷりなので、無理せず健康管理したい人や栄養バランスを考えた食生活を送りたい人にぴったりです(オープン価格)。 *カップ・ソフトは日本食品標準成分表2015ラクトアイス(普通脂肪)と比較。モナカは同社製品比。

 

問い合わせ先 お客様センター 0120-917-111 受付時間 9:00〜18:30(月〜金)

 

バービーがSNS疲れ。普通の女の子に戻ります

小さい頃、ずっとなりたかったものがあります。それはバービー人形。 大きな瞳、長いブロンドの髪、そして細長い脚……欲しいものをなんでも持っているバービーに私は憧れていました。 そんなバービーは、大人になった今でもやはり大好き。彼女のインスタグラム「Social Birbie」はしっかりチェックしています。 しかし残念なことに、先日、バービーのアカウントがもう更新しないことを発表したのです。