「ピュア レゾナンス」という名にふさわしい、アーミン・シュトロームの新作

「ピュア レゾナンス」という名にふさわしい、アーミン・シュトロームの新作
「1本筋が通っている」。筆者が好きな言葉の1つだ。なぜなら、筋を1本に絞る、というのは、不要なモノを全てそぎ落とし、必要なモノだけを残してこそ、初めてそう言えるからだ。

それでは、実際にそうできるのか、と言われると、実は全く自信がない。何が必要で、何が不要なのか、選び取る段階で迷いに迷ってしまうのだ。

もちろん、個人と法人・企業では同じ尺度で測ることはできないのは重々承知の上だが、それでも今年のアーミン・シュトロームの徹底したこだわり振りには驚かされた。なにせ、ブランド自身が「スタイルにこだわりすぎかもしれない」というくらいなのだから。

ただそれは、この場合、深い自信に支えられた謙遜であることは容易に想像がつく。なぜなら今年の新作を「Pure Resonance(ピュア・レゾナンス)」名付けたことによる。

アーミン・シュトロームがPure Resonanceで表現したかったこだわりとは「精密さと⾼精度」。精密さは機械式腕時計としての機能はもちろん、今回発表されたモデルに搭載されているレギュレーター機構の「見せ方」までをも含む。高精度は読んで字のごとく、時計としての本来の機能である計時性の高さだ。

アーミン・シュトロームがピュア・レゾナンスによって表現したこだわり、よりクラシカルなアプローチと、さらに向上した精度を見てみよう。

■クリアなデザイン

何といってもまずは見た目のデザインは、「い」の一番に気になるところだが、アーミン・シュトロームは、彼らの考える、時計作りの本質に焦点をあてた、デザインへのアプローチを実践している。この時計のもっとも顕著な特徴である、可視化されたデュアル・レギュレーターを強調しているところだ。

このモデルのダイアルには、時刻表示用の2 つのサブダイアルがある。オフセンターにセットされたダイアルのひとつは、大型のローマ数字とクラシックなレイルウェイ型のミニットマーカーにより時・分を表示している。

針はWater(スティール・バージョン)がスティール、Fire(ゴールド・バージョン)がローズゴールド製だ。一方、7 時位置の小さなサブダイアルでは、バトン型の針が秒を表示させることにより、配色のコントラストとメリハリの効いた数字とサブダイアルの配置により、時計本来の持つ視認性をしっかりと確保しているのだ。

タグ・ホイヤー 銀座 ブティックのオープニングにブランドアンバサダーのベラ・ハディッドが登場

タグ・ホイヤー 銀座 ブティックのオープニングにブランドアンバサダーのベラ・ハディッドが登場
4月9日、東京銀座に今月オープンしたタグ・ホイヤーの新コンセプトブティック「タグ・ホイヤー 銀座 ブティック」のオープニングイベントが行われ、モデルでアンバサダーのベラ・ハディッドが参加しました。

ベラは、自らの限定モデル「タグ・ホイヤー リンク レディ ベラ・ハディッド エディション」を身につけ、タグ・ホイヤー CEO 兼 LVMHウォッチ部門 プレジデントのジャン–クロード・ビバー、人気歌舞伎俳優の中村獅童さんと共に、酒樽を開いてのオープニングセレモニーに参加しました。中村さんは、 銀座ブティック限定モデルとして歌舞伎をイメージした時計「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー 02T GINZA エディション」が発売されたことから、特別ゲストとして招かれました。

ベラは新ブティックで、自らのビジュアルが採用されている動くファサードや、世界に先駆けて発表されたデジタル・ディスプレイに初めて触れ、ブティックの中でも特にユニークな最新のコネクテッド什器であるiTAGを体験しました。

ディスプレイにセットされたタッチパネルをクリックしたり、ブランドのテーマやコレクション名をブラウズしながら操作するだけで、好みのモデルを選ぶことができます。また、タッチパネルとiTAGが同期されており、ディスプレイが回転して選んだモデルが瞬時に現れ、自由に時計に触れることができたり、選んだ時計の情報は顧客のモバイルデバイスに転送することができます。また、MY TAG Heuerにログインすればブティックの外でも購入することができるなど、このブティックの革新的なコンセプトは、時計製造の世界において初のことであり、オムニチャネルブティックでの購入体験と合わせ、顧客にブランドの世界に浸れる機会を提供しています。

ベラ・ハディッドは 「この新ブティックには本当に驚きました!時計に簡単に触れることができるし、購入するのもずっとシンプルです。そしてタッチパネルディスプレイを簡単に使うだけで時計が選べるのがとても面白いと思います。このブティックのオープンに立ち会うことができて大変光栄ですし、私自身も日本文化に触れることができ、 何もかもがすばらしく、楽しかったです!」とコメントしました。

バーゼルは速く読みます:漢のミルトンのドリルの海軍のシリーズ

バーゼルは速く読みます:漢のミルトンのドリルの海軍のシリーズ
ドリルの海軍のシリーズScuba腕時計、霊感を設計して源を発して去年大いにみごとなドリルの海軍のシリーズの潜水作業員の腕時計を得て、色が機能に入り乱れているのが実用的で、探険のために流行の魅力を加えます。

漢のミルトンのドリルの海軍のシリーズのスキューバダイビングScuba腕時計

啓発のその設計の霊感の丈夫な時計のモデルに比較して、堅固で信頼できるドリルの海軍のシリーズScuba腕時計はもっとやさしくて、そのため夏の日の水中のスポーツの時つけるのに適合して、平日の仕事の場所にも符合して、幸運だのは精密で正確です。用意して3種類の色の鮮明なデザインがあります。流行の前で行う三角形に続く時設計を表示して、興味の満ちあふれている青春の潜水するスポーツの外観が現れます。

誠実な時表示して簡潔な黒色の時計の文字盤の上でで才能がすべて現れて、読みに便宜を図る時あまり、更にこのCLAS(2,3)の夏の日なくてはならない時計算して人の気迫を撮影するのに与えます。

ドリルの海軍のシリーズScuba腕時計が用意して3種類のまばゆいデザインがあって、それが一方回転して表して閉じ込める飾りを添えて明るいダイダイ色の細部があって、そして色の秒針および、1分の目盛りによく合ってと、精密な鋼の時計の鎖あるいは両色調の“柔軟な触感”のNATO腕時計のバンドを配備して、感をつけるのはもっと心地良いです。それ以外に、すべての黒色をも選んで小屋と時計の文字盤を表すことができて、3列の式の精密な鋼の時計の鎖によく合って、そして知能を採用して整式が時計を折り畳んでボタン相当を加減します。

Scubaシリーズの腕時計は動力を搭載して80時間のに達して自動的に鎖のチップに行って駆動を貯蓄して、防水の深さは皆10巴(100米)です。海岸はやはり(それとも)デスクなのにも関わらず側で、ドリルの海軍のシリーズScuba腕時計はすべて2017年の夏季の理想の選ぶのです。

バーゼル人に先駆けて:ブライトリングの挑戦者の空中は速く腕時計を競います

バーゼル人に先駆けて:ブライトリングの挑戦者の空中は速く腕時計を競います
ブライトリングの挑戦者のシリーズの腕時計は探すのが危ないために珍しい者を探って献呈して新しくモデルを表して、採用して最前線技術のBreitlightを代表しますか? 材質は殻と科学技術の思う十分な黒色の造型を表して、挑戦者のシリーズの若くて、動感、勝ち気な進取の精神に現れ出ます。この腕時計の略称の空中は速く(Skyracer)を競って、すばらしくてエキサイティングな赤い牛の曲技飛行と中を競うのがブライトリングのブランドの遠征する飛行機を代表する同名だ。

高性能、高い効率、は長持ちして丈夫で、挑戦者のシリーズの腕時計は今まで昔の行為の軍用の腕時計の優秀な伝統、体現本当に専門の人の手首上で自身メータのすべての特質を維持しました。今のところ、これを出すを通じて(通って)完璧に信頼できる技術に解け合ってと設計を独創して、同時にフリーボードの価格性能比の最も新世代の腕時計を持って、ブライトリングはこのシリーズを1つの全く新しい高さに推し進めました。これらの原因で、ブライトリングの挑戦者の空中は速く腕時計を競って多い新鋭の中で才能がすべて現れます。

しなやかにまた堅固なチャンピオンの腕時計:この手首の小道を説明するサイズは45ミリメートルで、材質はしなやかにまた堅固で比類がないBreitlightだから殻を表しますか?製造します。このようなただ1つのハイテクの材料はチタン金属の軽い3.3倍に比べて、精密な鋼の軽い5.8倍に比べて、しかも多い長所を備えます:吹きに対して拭いて、引張変形、腐食は非常に強く抵抗力に耐えるのがあります;反磁性は、アレルギー性を抵抗する;触感は金属よりあたたかくて、まだらになっている視覚効果はますますその斬新な独創性をはっきりと示します。

精密で必ず並み外れているチャンピオンの腕時計:この腕時計は搭載してスイスの政府天文台を通じて(通って)(COSC)のSuperQuartzTM温度修正のスーパー石英のチップを認証して、精度は標準の石英のチップに比べて10倍にぬきんでます。

はっきりしている読みやすいチャンピオンの腕時計:黒色の背景と赤色の基調のが際立たせるにおりて、白色の夜光のポインターとマークはまるでメータ板の類は鮮明ではっきりしていて、両面を付けてあって目がくらみを処理するサファイアの水晶防いでいかなる環境の下で鏡、精確な読込みを表すすべて。

震災を防ぐ性のとてもすばらしいチャンピオンの腕時計:この腕時計は補強に付いていて装置のねじ込み式のゴムの型を防護して切って冠を表しを配備して、際立つ表すのはワッシャーを閉じ込めて完璧に保護して鏡を表すことができます。

挑戦者の空中は速く腕時計の防水性能を競って100メートルの(330フィート)に達して、配備する装飾あって表す閉じ込めますインジケーター、便宜を図る目盛りの回転する表す小屋、および超過の24時間(軍用だ)目盛りの時計の文字盤、同時に持って異なる測量の目盛りの独占的な黒色のゴムの腕時計のバンドを持って、すべての冒険家に使うように適合します。腕時計のバンドの12時の部分は1:25設置されていて、000と1:50、000目盛り、6時に部分は1センチメートルとインチが設置されています。精巧な取りはずしのきくはシステムを締め付けて、つける者が簡単に急速に腕時計のバンドを解体するのに便宜を図って、その行為を道具に測量して使って、しかる後同様に手っ取り早く完成して再び設置することができます。

挑戦者の空中は速く腕時計を競って並外れている業績、スピードと挑戦のためにただ生むだけ、ブライトリングの競速飛行チームの高性能の飛行機MXS―R“Skyracer”の特質が現れて、それは赤い牛の世界の曲技飛行のチャンピオンシップの中で曲技飛行の新星Mika Brageotから運転します。潮流の新生代の腕時計に引率しを運命付けます。

チップ:ブライトリングの74型のチップ、COSCスイスの政府天文台は認証を表します;SuperQuartzTM温度修正のスーパー石英のチップ、余る電気量は(EOL)を表示します;カレンダーは表示します;殻を表します:Breitlight?;防水の深さの100メートルの(330フィート);ねじ込み式は冠を表します;一方のラチェット式は回転して小屋を表します;サファイアは鏡を表して、両面は目がくらみを防いで処理します;直径:45ミリメートル;時計の文字盤:火山が黒いです;腕時計のバンド:空中は速くゴムの腕時計のバンドを競います。