ドレスウォッチにお勧めのブランド12選

ビジネスは勿論プライベートでも使いまわすことができるドレスウォッチ。ドレスウォッチは冠婚葬祭やパーティ、または高級ホテルのディナーといったドレスコードが厳しい場所を訪れる際に重宝しますが、いざ買おうと思った際にどのブランドのドレスウォッチを買ってよいのか分からなくなる事があります。そこで今回は東京銀座にある腕時計専門店GINZA RASINがドレスウォッチにお勧めの時計ブランドをご紹介いたします。フォーマルシーンにピッタリな時計を一つでも持っておけば、どんなシーンにおいても応用がきくはずです。 目次ドレスウォッチは定義が非常に曖昧ですが、一般的には「2針または3針のシンプルかつ薄型な革ベルトの腕時計」とされています。主にフォーマルなシーンで身に着けることが想定されているため、袖元に収まりやすい40mm以下で薄型モデルが殆どです。近年人気の高い「スポーツウォッチ」はドレスウォッチには含まれず、クロノグラフ搭載モデルに関してもドレスウォッチからは除外されます。左:ドレスウォッチ(ノモス ラドウィグ) 右:スポーツウォッチ(ロレックス デイトナ) ドレスウォッチは大きく分けると「2針タイプ」「3針 センターセコンド」「3針 スモールセコンド」に分類されます。2針はその名の通り時針・分針の2針しかない時計であり、3針は中央に秒針があるモデルと小さな別枠に秒針を配したスモールセコンドの2パターンが存在します。もっともドレスウォッチとして無難なのは「2針タイプ」ですが、よほどドレスコードが厳しくなければ3針モデル、デイト付きであっても構いません。 興味深いことにドレスウォッチはドイツブランドに多く見受けられます。世界屈指の技術力を持つランゲ&ゾーネ、バウハウス調のデザインを採用しているノモス・ユンハンス。魅力的な2針スモールセコンドをお探しの方はこれらのブランドからお探しになられるとよいでしょう。また、パテックフィリップ・ヴァシュロンコンスタンタンといった雲上時計にも2針スモールセコンドが多数存在しています。 定番のドレスウォッチといえばロレックスのデイトジャストが上がるでしょう。メンズ、レディースともに豊富なラインナップでバリエーションが豊かなためシーンに合う1本が見つかるはずです。革ベルトではなく金属ブレスレットとなるため、パーティーシーンで活躍する時計といえます。 ロレックス デイトジャスト41 126300 ホワイト2017年に発表された「デイトジャスト41」の新作モデルです。新たに14件もの特許を取得し、新開発の脱進機クロナジー・エスケープメントを採用した自社開発キャリバー3235を搭載します。パワーリザーブはおよそ70時間。通常のデイトジャストとは異なりケース径が41mmとサイズアップしております。最もシンプルであるホワイト文字盤モデルはシーンを選ばず身に着けることができる一本となるはずです。 ロレックス デイトジャスト41 126300 ブルー/ジュビリーブレスホワイト文字盤は味気ないと思ってしまう方には華やかなブルー文字盤&ジュビリーブレスモデルをお勧めします。比べ落ち着いたイメージを与えますので、ビジネスシーンにもピッタリです。 ロレックス デイトジャスト41 10Pダイヤ 126334NG ジュビリーブレス ホワイトシェル美しいホワイトシェルシェルに10Pダイヤを配したラグジュアリーなデイトジャスト。煌びやかな雰囲気を持つ一本ですが、厭らしさがありません。フルーテッドベゼルがホワイトゴールドになっているため、高級感が増していることも魅力です。 出典:https://www.credor.com/lineup/mens/セイコークレドールは匠の技と日本人の感性に訴える繊細な美しさが融合することで生まれたシンプルなドレスウォッチです。誰にでも使いやすいデザイン性に加え、抜群に優れた精度。買って後悔することのないドレスウォッチ筆頭といえます。 出典:https://www.credor.com/lineup/mens/現行クレドールには「SIGNO」「JURI」「Linealx」という3種類のシリーズが展開されていますが、どのモデルもシンプルな美しさを持ち合わせます。価格帯も20万円台からラインナップされているため、自分の予算にあったモデルを購入することが可能です。 出典:https://www.cartier.jp/タンクMCの「MC」は、「マニファクチュール・カルティエ」という意味をもちます。つまり、クォーツや汎用ムーブメントではなく自社製ムーブメントを搭載したタンクがタンクMCの正体です。タンクMCは高精度の機械式ムーブメントを搭載しているため、基本的には男性用のコレクションとなります。クラシカルで美しい文字盤と高精度ムーブメントの融合から生まれた極上のドレスウォッチは世界中の男性から熱い支持を受けています。 カルティエ タンクMC W53300033針スモールセコンドタイプのドレスウォッチでありながらもスクウェアケースという個性を持つモデル。ラウンドタイプのドレスウォッチでは満足できない方にお勧めです。尚、このモデルは自動巻きCal.1904MC搭載モデルであるため、シースルーバックよりその精巧な動きをご覧頂けます。 カルティエ タンクMC WSTA0010自社開発の自動巻きムーブメントCal.1904-PS MCを搭載したタンクシリーズのメンズライン「タンク MC」。深いブルーの文字盤にローマインデックスと大き目のスモールセコンドを配し、カルティエらしい上品なフォルムに仕上がっています。 ハイセンスな時計を製造しているIWC。ポルトギーゼに人気が集まりがちですが、シンプルなポートフィノも定評があります。12時位置と6時位置だけに配されるローマ数字インデックスとエレガントなイメージを与えるリーフ針。センスの良さをアピールしたい方に是非お勧めしたいモデルです。 IWC ポートフィノ IW3565011984年に発表されたポートフィノ。2007年のモデルチェンジを経て、2011年にデザインが一新されました。スッキリとしたデザインは従来通りで、控えめな美しさを体現する仕上がりとなっています。 IWC ポートフィノ オートマティック IW356517 シンプルだけでは物足りない方には2015年に発売された金針インデックスモデルがお勧め。クラシカルなイメージを残しつつ、アクティブな雰囲気も加わっています。 IWC ポートフィノ IW356502使用するシーンを選びますが、艶やかなで色気のあるブラック文字盤も非常に人気が高いです。漆黒に煌くブラック文字盤とシルバー針のコントラストは他のバリエーションにはない独特な上品さがあります。 ロレックスやオメガが「男」の時計だとすると、ジャガールクルトは「紳士」の時計です。端正な文字盤や外装は、洗練された紳士にこそ似合います。マスターシリーズは、「マスターコントロール」「マスターウルトラスリム」「マスタークロノグラフ」など、様々な派生モデルをラインナップしていますが、そのどれもシンプルなデザインの文字盤が多く、ドレスウォッチとして適しています。 ジャガールクルト マスターウルトラスリム Q1278420(171.8.90.S) 厚さ僅か8ミリの薄型ケースに自動巻きムーブメントを搭載したマスターウルトラスリム。
シンプルなデザインですが、スモールセコンドが文字盤のよいアクセントとなっています。非常に薄型でシンプルですので、フォーマルシーンにもお使い頂けます。 ジャガールクルト マスターコントロール デイト Q1548530「マスターコントロール デイト Q1548530」はジャガールクルトらしいクラシカルなデザインが魅力の使いやすい一本です。ツートンカラーのダイアルがエレガントであり、ムーブメントには自動巻きCal.899/1を搭載しています。カジュアルなシーンでも積極的に使用したい方にお勧めです。 キングオブダイヤモンドと称されるハリーウィンストンが放つラグジュアリーなドレスウォッチ。それがミッドナイトです。軽やかにエレガントで、タイムレスにクラシカル。最上級のシンプルを体現したコレクションとなっています。 ハリーウィンストン ミッドナイト MIDQHM39RR002シャンパンの泡のように淡くきらめく文字盤の周囲に、ラウンドダイヤモンドを上品にとりまいたエレガントな時計です。トップクオリティのハリーウィンストンのダイヤモンドが、透明な輝きを一層引き立てます。毎日のパートナーとして、パーティで身に着けるジュエリーとして、お勧めしたい時計です。 ハリーウィンストン ミッドナイト オートマティック MIDAHD39WW004ハリーウィンストンといえばホワイトゴールド。6時位置にさりげなくデイトを配した「MIDAHD39WW004」はミッドナイトの定番モデルです。クォーツムーブメントではなく自動巻き機械式ムーブが搭載されており、スケルトンタイプのケースバックから精巧な動きを眺めることができます。 時計界のトップブランドとして君臨するパテックフィリップ。そのフラグシップモデルであるカラトラバには高貴な美しさをもつ極上のドレスウォッチが豊富にラインナップされています。時計にステータス性を求める方であれば、これ以上の選択肢はありません。 パテックフィリップ カラトラバ Cal.215 5115R-001世界最高のステータス性を誇るドレスウォッチ。それはパテックフィリップのカラトラバで間違いありません。この5115R-001は生産数が限られた希少なエナメルダイヤルにローマ数字が手書きされたエレガントなカラトラバです。鋲打ち模様と言われるホブネイルパターンのベゼルが、クラシカルでありながらも高級感溢れる印象を与えます。 パテックフィリップ カラトラバ 3919J発売から約十年に渡りパテックの顔として広告にも採用され、惜しまれながらも2006年頃に製造が終了したモデルです。発売されていた当時、海外で大変な人気を誇ったモデルですが、生産が終了した現在では日本での人気も高まってきております。 パテックフィリップ カラトラバ 3796Rパテックフィリップ永遠の定番“カラトラバ”。その中でも非常に人気の高いRef.96を継ぐRef.3796です。フェイスが大きくなった現行のRef.5196とは違い、ケースサイズからインデックスの配置まで絶妙なバランスが取られており、最も美しいデザインと評されております。 世界三大時計ブランドの一角に君臨するヴァシュロンコンスタンタン。その人気を支える定番モデルこそがパトリモニーです。パトリモニーは250年以上もの歴史を誇るヴァシュロンの伝統を強く受け継いだ正統派コレクションとして、名だたる著名人に愛用されてきました。クラシックな雰囲気を放つ2針/3針のデザインに加え、一切無駄のない調和のとれたプロポーション。デザインコンセプトは1957年に手がけていた伝統的なドレスウォッチのリバイバルです。 ヴァシュロンコンスタンタン パトリモニー トラディショナル 82172/000G-93833針スモールセコンドモデルは古い歴史を持つ老舗ブランドによく見受けられます。その筆頭であるのが世界3大時計ブランドの一角に数えられるヴァシュロンコンスタンタンのフラグシップ「パトリモニー」です。パトリモニーは現在製造されているコレクションの中で、最もオーソドックスでクラシカルなシリーズです。38mmのホワイトゴールドケースの厚さは僅か7.77mmで、ムーブメントにはジュネーブ・シール認定のCal.4400ASが搭載されています。 ヴァシュロンコンスタンタン パトリモニー トラディショナル デイト セルフワインディング 87172/000G-93019時位置にスモールセコンドを配したパトリモニー トラディショナルのホワイトゴールドモデル。完全自社開発の自動巻きムーブメントCal.2455にはジュネーブシールの紋章が刻まれており、屈指の精度を誇るモデルであることを証明しています。 ヴァシュロンコンスタンタン パトリモニー コンテンポラリー 81180/000R-9159完璧なドレスウォッチをお探しの方はシンプルな2針モデルである「81180/000R-9159」をお勧めします。  ドイツブランドの頂点として、時計玄人を魅了し続けるランゲ&ゾーネ。最も有名なモデルはランゲ1ですが、シンプルでクラシカルなサクソニアの人気も非常に高いです。最高品質の素材をつかった外装は勿論のこと、職人の手で一つ一つ組み上げられる極上のムーブメントは世界一の品質であるといっても過言ではありません。 ランゲ&ゾーネ サクソニア 216.032(LS2164AD)サクソニアはドイツが世界に誇る至高の名門ブランド「ランゲ&ゾーネ」において最もシンプルなモデルです。2針にスモールセコンドと、実にシンプルであるからこそ伝統的な機械式時計の魅力をじっくり味わえます。知名度ではパテックフィリップに及びませんが、性能やムーブメントの美しさだけに目を向ければ世界No.1のドレスウォッチといっても過言ではありません。 ランゲ&ゾーネ サクソニア フラッハ 201.033(LS2014AG)「201.033」は一切の無駄をそぎ落とした究極のドレスウォッチです。ランゲ独自の配合によって作られた美しすぎるピンクゴールドケースと上品なフェイスによる完璧なハーモニーは所有欲を満たしてくれます。搭載ムーブメントは手巻きキャリバーL093.1。ムーブメントは、わずか2.9ミリの厚さしかありません。洋銀製の4分の3プレートやテンプ受けに施された手彫りのエングレービングなど、ランゲの伝統的要素が色濃く継承されています。 ランゲ&ゾーネ 1815 233.032/LS2334ADランゲ&ゾーネ 1815はブルースティールの2針にスモールセコンド、アラビア数字やレイルウェイモチーフの分目盛を配し、かつての懐中時計を思わせる味わい深いデザインです。クラシカルな時計をお探しの方に最適なモデルといえます。 クラシックは創業者アブラアム=ルイ・ブレゲスーパーコピーの「理想の時計」を典型的に表現したクラシカルなモデルです。 視認性が高く、正確なメカニズムを誇り明確なデザインのクラシックは手巻き・自動巻きの超薄型時計から複雑時計まで、ブレゲスーパーコピーの伝統的な要素を再現しており、ブレゲスーパーコピー愛好家に熱烈に愛されるモデルです。その美しさからドレスウォッチの最高峰とまで称されます。 ブレゲスーパーコピー クラシック シリシオン 5177BA/29/9V6ブレゲスーパーコピー数字、ブレゲスーパーコピー針を備えたRef.5177“クラシック シリシオン”。ブレゲスーパーコピーの伝統を継承する優美なスタイルです。シックなエナメルダイアルが採用されており、イエローゴールドケースとの豊かなハーモニーを放ちます。 ブレゲスーパーコピー クラシック 5907BA/12/984ブレゲスーパーコピーを代表するロングセラーモデル「クラシック」。ブルースティールの針、ケースサイドのコインエッジ、職人が1本1本手作業で彫り込んだギョーシェなど、シンプルながらも細部まで意匠を凝らした人気モデルです。上品でクラシカルなデザインはスーツやジャケットに相性抜群です。 ブレゲスーパーコピー クラシック ツインバレル 5920BB/15/984イエローゴールドモデルが派手に感じる方はホワイトゴールドモデルを選ぶことをお勧めします。ブレゲスーパーコピーを代表するロングセラーモデルであるため、どんなに時が経ってもその輝きが色褪せることはありません。 ドイツグラスヒュッテに工房を構えるノモスはリーズナブルな価格設定でありながらも、高品質の時計を製造しています。バウハウスがデザインコンセプトとなっているため、シンプル且つ機能性の高い時計がラインナップされています。低価格帯でドレスウォッチを探している方にとっては最有力候補といえるでしょう。 ノモス オリオン38 OR1A3GW238(384)スモールセコンドを搭載したドレスウォッチを作るブランドとして真っ先に浮かぶのはドイツに工房を構えるノモス グラスヒュッテ。ノモスが作り上げる時計はその殆どが3針スモールセコンド。特に最もシンプルなモデルであるオリオンはどんなシーンでも身に着けやすい人気ドレスウォッチです。 ノモス タンジェント38 TN1A1W238(164)ノモスのフラグシップモデルであるタンジェント。12/2/4/8/10がアラビア数字になっている飛びアラビアインデックスが個性的な一本です。ドイツ国内で数々のデザイン賞を受賞してきたデザイン性は勿論の事、10万円台で買える時計とは思えない優れた精度を誇ります。 ノモス ルードヴィヒ ネオマティック41 LD161012W2(260)ノモスの2018年新作モデル「ルードヴィヒ」。自動巻きモデルでありながらも7.7mmという極薄設計で作られており、ケースバックからは美しい自動巻きムーブメントDUW6101を覗くことができます。バウハウス調のミニマルなデザインはこのモデルでも健在。タンジェントとラドウィグの中間をとったデザイン性となっています。 ノモス チューリッヒ ZR1E3BR2(823)ノモスらしいシンプルなデザイン性はそのままに、チューリヒでは美しいブラウンカラー文字盤を新たに採用しています。ケース径は約40mmとノモスコレクション最大の大きさ。自社開発自動巻ムーブメント「キャリバー イプシロンε」を搭載しています。 ドイツ屈指の老舗時計ブランド「ユンハンス」。一般的な知名度こそ高くはありませんが、シンプルで使いやすいデザイン性に加え、価格帯もリーズナブルであることから老若男女問わず誰からも支持を受けているブランドです。 ユンハンス マックスビルエディション 2017 041/4762.00バウハウスの巨匠マックス・ビル氏がデザインした名品です。様々なバリエーションがありますが、ドレスウォッチとして使用するなら白文字盤にブラックレザーベルトを組み合わせたこちらのモデルをお勧めします。控えめでクラシカル、でも遊び心が垣間見える顔立ちは身に着けるシーンを選びません。 ユンハンス マイスター 027/3200.00ノモスと同じくバウハウス調のデザインを得意とするユンハンス。この「マイスター」は文字盤にシャープなインデックスと針が配され、6時位置のスモールセコンドと調和した絶妙なデザインを保ちます。手巻きならではの薄型かつケース38mmサイズのため、使い勝手の良さも魅力です。 関連記事フォーマルシーンには薄型2針のドレスウォッチを。フォーマルシーンにおすすめ!薄型メンズ時計特集