営業マンが選ぶべき腕時計とは?おすすめモデルを一挙紹介!

高級時計が欲しい。でも営業職についており、クライアントに時計を見られる可能性があるためあまり派手な時計は困る・・。このような悩みを抱える営業マンは多くいます。今回はそんな悩める営業マンの為に、銀座の高級時計専門店GINZA RASINのスタッフがシンプルで高級感のある腕時計をセレクトしてみました。嫌味にならず、上司や取引先から「良い時計をしているな」という印象を受けたいあなたに必見の内容です! 目次まず最初にご紹介したい時計は時計界の王者ロレックスのエクスプローラーIです。ロレックス=厭味っぽいと思われる方もいるでしょうが、シンプルでビジネス向きであるエクスプローラーに関してはそれが当てはまりません。幅広い年代層から支持を得ていることは言うまでもありませんが、ロレックスの中では比較的リーズナブルで、20・30代の若手営業マンがエントリーモデルとして選択しやすいモデルでもあります。 エクスプローラーの最大の特徴は、カレンダー表記すら持たない3針のみのシンプルさ。
ダイアルカラーはブラック、ケースもステンレスのみと、視認性・汎用性を追求したシンプルウォッチの究極とも言えます。現行モデルは2010年に誕生したRef.214270。
他シリーズ同様、初代モデルから大きくデザインは変わりませんが、ケース径が36mmから39mmにサイズアップしています。スーツにとてもよく似合いますので、営業マンがビジネスでご使用する時計として胸を張ってオススメできます。 ロレックス エクスプローラー 214270ロレックスの中でも圧倒的な人気を誇るエクスプローラー 214270。当店で取り扱うすべてのモデルの中で売上本数No.1です。ビジネス用途としては実にパーフェクトなモデルであり、間違いなく営業マンの心強いパートナーとなってくれることでしょう。 ケース、ラグ、ブレス。どのパーツも耐久性が高く、一体感があります。そして、ステンレススティールケースのシルバー色と漆黒に煌く文字盤のコントラストは非常にスタイリッシュです。さらには、針の長さや文字の位置、ロゴのデザインといった細部までも拘りぬかれており、デザイン性はオーソドックスでありながらも高級感に溢れています。 ロレックス エクスプローラーI 1142701世代前のエクスプローラーである114270もいまだに根強い人気を誇ります。デザインに大きな違いはありませんが、ケース径が小ぶりな36mmケースであることからスリムな男性に良く似合います。主張せずに、さりげなく高級感を出せることが114270の魅力といえるでしょう。 ロレックス エクスプローラー 商品一覧 グランドセイコーは堅実なデザインが魅力的な国産時計ブランドです。細部にまで拘りぬかれた完成されたフォルムを持ち、高級時計に必須の「高級感」を感じさせてくれます。また、「クォーツ」「メカニカル」「スプリングドライブ」とムーブメント毎に異なるラインナップを持つセイコーですが、そのどれも精度に関して並々ならぬ情熱が注がれており、他のブランドの追随を許さない絶対的な信頼性を持ち合わせます。営業マンは時間に正確でなければなりませんが、グランドセイコーを身に着けていれば安心ですね。 グランドセイコーの文字盤は視認性を重視しているため、文字盤に余計なデザインが施されていません。その理由は「実用時計の最高峰を製作する」、という確固たるコンセプトがあるからです。高い時間精度、見やすさ、使いやすさ、耐久性。
決して華美ではありませんが、腕時計本来の在り方を追求したグランドセイコーは「永く愛される高級腕時計」として幅広い世代から親しまれています。 グランドセイコー クォーツ SBGX061「これぞグランドセイコー!」といった印象を持つ、スタンダードな一本。視認性に優れ、悪目立ちしない堅実なデザインとなっています。SBGX061は機械式時計ではなくクォーツ時計ですが、9fクォーツというハイスペックムーブメントを搭載しており、年に±10秒ほどの誤差しか生じないほどの高い精度を誇ります。兎に角ビジネスに特化した時計をお探しであれば、SBGX061は間違いなく候補にあがることでしょう。 ビジネスの邪魔にならない37mmステンレスケースにスタイリッシュなブラック文字盤。視認性を重視した3針日付表示のみのデザイン性に日常生活用強化防水(10気圧)。全てにおいて使いやすい実用時計の王道です。尚、現在SBGX061は製造終了しており、文字盤デザインが更にシンプルになった「SBGX261」が現行モデルとして展開されています。 左:SBGX061 右:SBGX261 グランドセイコー スプリングドライブ マスターショップ限定 SBGA041クォーツモデルは少し味気ないと考える方は、クォーツ並みの精度と機械式の魅力を一度に堪能できるスプリングドライブ SBGA041をオススメします。スプリングドライブ9R6と搭載したコチラのモデルはステンレススティールに比べて約30%も軽い「ブライトチタン」を採用しており、長時間身に着けていても疲れにくい仕様となっています。 また、衝撃や傷に強く耐蝕性にも優れているため、経年や日常での傷・故障に対してストレスが少ないという利点があります。外装は不変にして普遍、飽きのこない「グランドセイコーデザイン」でありながら、バリバリ働く営業マン向けのモデルといえるでしょう。 グランドセイコー 商品一覧 20代から50代まで、幅広い層に人気の腕時計ブランド、タグホイヤー。1860年にスイスの山村サンティミエで設立されて以来、現在に至るまで、高級スポーツウォッチブランドとして知られています。
そんなタグホイヤーのフラッグシップモデルともいえるのが、この「カレラ」シリーズです。 カレラは1964年に、タグホイヤーの5代目経営者であるジャック・ホイヤーによってつくられたモデルであり、伝説のカーレース「カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ・ロードレース」にインスパイアをうけ製作されたレーシングウォッチです。カレラのラインナップは多岐にわたりますが、そのどれもスポーティーでスタイリッシュなデザイン。上品さは勿論のこと、若々しいエネルギッシュな印象を与える為、20・30代の営業マンから熱い支持を受けています。 タグホイヤー カレラ キャリバー5 WAR211A.BA0782「キャリバー5 WAR211A.BA0782」はタグホイヤー カレラの原点ともいうべきスタンダードモデルです。ビジネスにもカジュアルにも使える万能なデザインであり、精度とエレガンスを絶え間なく追及するタグホイヤーらしい仕上がりとなっています。価格的に見ても新品が20万円以下で購入できるなど、高級腕時計としてはお手頃な価格であることも特徴。20代30代の若手営業マンから高い人気を獲得しています。 タグホイヤー カレラ キャリバー5 デイデイト WAR201E.BA0723これまでのキャリバー5 デイデイトといえば黒文字盤が定番でしたが、2015年に新たに加わったブルーダイアルモデル”WAR201E.BA0723″も大きな人気を博しています。 爽やかな印象を放つブルーダイヤルとデイデイトのホワイトディスクの組み合わせは非常にスタイリッシュです。ブラック文字盤と同様にケースバックがスケルトンになっているため、テンプの動きとローターをご覧いただけます。 タグホイヤー カレラ 商品一覧 知的な印象を与えるポルトギーゼ。高級時計特有の厭らしさを感じさせない上品さを持ち、男性からも女性からも絶大な人気を獲得しています。老若男女問わず好感度が高いため、どのような取引先が相手でも一目置かれるはずです。 手の込んだリーフ針とインデックス、上質な文字盤、厚く見せないように工夫されたケースと裏蓋、スタイリッシュなプッシュボタン。ケース径の大きいスポーツモデルが流行する昨今の時計界において、この上品で洗練されたフォルムはポルトギーゼならではの特徴です。また、黒革・シルバー文字盤・三針時計とオーソドックスな仕様のため、スーツにも自然に馴染みます。どの営業マンにも似合いますが、ポルトギーゼの知的なイメージはIT系の営業マンにピッタリです。 IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371446ポルトギーゼは70年以上も続く由緒正しいロングセラーモデルです。I洗練されたデザインが美しいこのIW371446は通称青針と呼ばれ、同モデルの一番人気として君臨しています。 
モデル名の由来はポルトガル人からきており、1939年、ポルトガル人時計商が航海中に使え、信頼性高い精度を備えた腕時計を発注したことが始まりでした。ポルトギーゼの定番はクロノグラフですが、シンプルで視認性高いダイアルは上品で、厚みが抑えられていることからビジネスシーンにも活躍です。 IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371445青針と双璧を成す人気モデルIW371445。基本性能は青針モデルと同一ですが、時針・分針・秒針・インデックスがゴールドカラーとなっています。営業マンとしてはやや目立ちすぎるカラーとはなりますが、華やかさが上がるため、業界によっては金針モデルの方が適す場合もあるでしょう。 IWC ポルトギーゼ 商品一覧 最初にご紹介したい時計は「ハミルトン」。鉄道用時計のメーカーとしてアメリカに誕生し、数々のタフで正確な時計を製造してきた時計ブランドです。価格帯もリーズナブルなことから、機械式時計最初の一本として選ばれる方が非常に多いです。デザインは若々しさがありつつも硬派なイメージ。ファッションアイテムとしても最適です。 ハミルトンには多種多様のモデルが存在していますが、ビジネスのパートナーとして営業マンにお勧めしたいモデルは「ジャズマスター」です。ジャズマスターシリーズは3針にカレンダー表示というシンプルなデザインが多く、インデックスは先端が尖ったスタイリッシュなバーインデックス。ケースサイズもやや控えめに作られているため、スーツの袖口に程よく収まります。機械式時計ならではの存在感を保ちつつも悪目立ちをすることがないため、上司や取引先から好印象を受けることが出来るはずです。 ハミルトン ジャズマスター シンライン H38511513革新と現代性の調和をテーマとし、オーセンティックでエレガンスなバリエーションが豊富な“ジャズマスター”。ジャズマスターシリーズの中でも最薄な7ミリ薄型ケースを採用しているシンラインは現在人気急上昇中です。シックなシルバー文字盤に6時位置にカレンダー機能付き視認性の高いアラビア数字のアップライトインデックスを使った「シンプル」な中に大人のお洒落を感じる一本です。 ハミルトン ジャズマスター オープンハート H32565155スイスのETA社との共同開発によって、新たなムーブメントや新作パイロットウォッチを製作するなど、さらなる進化を続けているハミルトン。このオープンハートは文字盤をくり抜き、ムーブメントが見えるようにした画期的なモデルとして話題を生みました。シンプルかつスタンダードな生粋のスイス時計に比べて、個性的なデザインや凝ったつくりが多いのもハミルトンの魅力です。 正規新品は定価で114,480円と10万円を超える価格ですが、並行輸入品では7万円程度で購入することもできます。リーズナブルな価格で購入できるため、入社したての営業マンにオススメです。 ハミルトン 商品一覧 「月に到達した腕時計」というエピソードを持つオメガ。全時計ブランドの中でも圧倒的な知名度を誇ります。「オメガ」の名を聞けば、大半の人が「有名な高級時計!」と知っているため、ステータス性を求める方には打って付けの一本となること間違い無しです。オメガは主に月に到達した「ムーンウォッチ」としての歴史を持つ「スピードマスター」と、オン・オフ問わず活躍する万能なダイバーズウォッチ「シーマスター」という2つのコレクションが有名なため、恐らくはその二択で自分にあったモデルを選ぶことになることでしょう。 オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ 311.30.42.30.01.005スピードマスターの基盤モデルである311.30.42.30.01.005。オリジナルモデルの雰囲気を忠実に再現していることを特徴とするビンテージ感のあるモデルです。ムーブメントには当時の宇宙飛行士が着用したものと同様、こだわりの手巻き式を採用。ベゼルから一段浮き上がったようなドーム型の強化プラスチックガラスが、宇宙空間にも耐え続けた力強さを物語ります。オリジナルのブックレットやルーペ、替ベルトや工具などが収納された特製BOXが付属し、コレクション性も抜群です。 オメガ スピードマスター レーシング コーアクシャル 329.30.44.51.04.001基盤モデルは確かに取引先や上司とのコミュニケーションに役に立ちますが、他の営業マンと被る可能性もでてきます。そんな時は少し外したスピードマスターレーシングを選ぶのも”通”な選び方です329.30.44.51.04.001はホワイト文字盤にブラックのインダイヤルを配した通称パンダダイヤル。スポーティーな印象が強く、どんなシーンでも身に着けやすい汎用性に富んだモデルです。 ケースバックはスケルトンタイプ。基盤モデルとは異なり、機械式時計の精巧な動きを堪能できます。また、シリコン製ひげゼンマイを使用した新開発コーアクシャルムーブメントを搭載しているため、維持費が他のモデルの1/2程度となっています。 オメガ スピードマスター 商品一覧 ドイツグラスヒュッテに工房を構えるノモスはリーズナブルな価格設定でありながらも、高品質の時計を製造しています。「流行りのスポーツモデルもいいけど、やっぱり薄型のドレスウォッチが欲しい」ノモスはそんな方の期待に応えてくれます。 ノモスはバウハウスがデザインコンセプトとなっているため、シンプル且つ機能性の高い時計がラインナップされています。特に飛びアラビアインデックスを配した「タンジェント」はドイツ国内で数々のデザイン賞を獲得した人気モデルであり、上品なイメージを与える薄型設計・同価格帯の時計を圧倒する高精度・ビジネスの邪魔にならない優れた視認性を誇ります。エネルギッシュなイメージよりも知的なイメージで勝負したい若手営業マンに是非お手に取っていただきたい一本です。 タンジェント TN1A1W2(139)ノモスを代表するタンジェントシリーズ。シンプルな使い勝手の良さが抜群に人気であり、20代・30代の若手営業マンのみならず、幅広い年代層からも選択される一本です。厚さはわずか6.2mm。
ケース径の大きいスポーツウォッチも魅力的ですが、やはり上品な高級時計といえば薄型でしょう。 シースルーバックからはグラスヒュッテレーベルがあしらわれたムーブメントを鑑賞することができます。尚、TN1A1W2(139)は現在生産終了していますが、35mmというクラシカルなサイズ感から未だに人気です。現行モデルとしては38mmケースのタンジェント38 TN1A1W238(164)が存在しますので、ケース径の大きいモデルをお探しの方はこちらもご検討ください。 ラドウィッグ 35 LD1A2W2(205)ノモスが「手巻きの究極のクラシック」と自負するラドウィッグ。スペックはタンジェントと同等ですが、文字盤にはより伝統を感じられるローマ数字・レイルウェイ目盛りが取り入れられ、よりクラシカルなデザインとなっています。文字盤だけでなくラグやベゼル・ケースはやや丸みを帯びており、エレガントな雰囲気を醸し出しています。コチラも35mmと38mmのモデルが展開されているので、体格や好みに合わせてどちらを購入するか選ぶとよいでしょう。 ノモス 商品一覧 スイスが誇る老舗時計ブランド「ジャガールクルト」。時計愛好家が好んで身に着ける”通”な時計であり、身に着けていれば時計好きの上司・取引先から間違いなく一目置かれるようになるでしょう。端正な文字盤や外装は、清潔感が求められる営業マンに間違いなく似合います。 マスターシリーズは、自社独自の「マスター1000時間コントロール」という規格にちなんで生み出されたシリーズで、ラウンドフォルムが特徴的なモデルです。※マスター1000時間コントロール:様々な状況下での精度検査、気温や気圧への耐性、耐磁性など―を1000時間にもわたって行う、神経質なまでに徹底した規格。 「マスターコントロール」「マスターウルトラスリム」「マスタークロノグラフ」など、様々な派生モデルがラインナップされています。  ジャガールクルト マスタークロノグラフ Q1538420(174.8.C1)Q1538420(174.8.C1)は65時間のパワーリザーブを搭載したクラシカルなクロノグラフです。過剰な機能や装飾を加えたモデルが多い昨今において、往年の高級クロノグラフを彷彿とさせるシンプルで落ち着いたデザインは貴重だといえます。シルバーで統一されたデザインはビジネスシーンにおいて悪目立ちすることがなく、例え定年まで身に着けていても違和感はないでしょう。 価格帯は60万円台~とリーズナブルな価格とはいえませんが、営業マン人生を共に過ごすパートナーとしては決して悪い選択ではありません。 マスターウルトラスリム Q1278420(171.8.90.S)厚さ僅か8ミリの薄型ケースに自動巻きムーブメントを搭載した“マスターウルトラスリム”。シルバーフェイスのシンプルな3針モデルで、長短針は縦半分でポリッシュとサテンの異なる仕上げが施されています。ビジネスの邪魔にならないシンプルなデザイン、長時間身に着けていても気にならない軽量なボディ。まさに営業マンの為の一本です。 ジャガールクルト マスター 商品一覧 ブレゲスーパーコピーの歴史はとても深く、創業はなんと1775年。時計の歴史を200年早めたとも云われるアブラアム=ルイ・ブレゲスーパーコピーによって生み出された最も古い歴史を持つ時計メーカーの一つです。彼が自分の名前を冠して創立したブランド「ブレゲスーパーコピー」は、現在でもパテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲ、ランゲ&ゾーネとともに世界5大時計と呼ばれ、超一流メーカーとして時計界に君臨しています。ブレゲスーパーコピーの時計はそのどれも上品で知的な印象を与えますが、営業マンに身に着けて頂きたいモデルは「ブレゲスーパーコピー クラシック」。懐中時計からの伝統を受け継いだ硬派なデザインの時計です。 クラシックは創業者アブラアム=ルイ・ブレゲスーパーコピーの「理想の時計」を典型的に表現したクラシカルなモデルです。 視認性が高く、正確なメカニズムを誇り明確なデザインのクラシックは手巻き・自動巻きの超薄型時計から複雑時計まで、ブレゲスーパーコピーの伝統的な要素を再現しています。文字盤に施された美しいギョーシェ彫り、独特な存在感を放つブレゲスーパーコピー針、側面のコインエッジ装飾など、ブレゲスーパーコピーでしか味わえない特徴を数多く兼ね備えたクラシックは時計に落ち着きと威厳を求める40代・50代の管理職営業マンにこそふさわしいといえるでしょう。 ブレゲスーパーコピー クラシック パワーリザーブ ムーンフェイズ 3137BR/11/986ブレゲスーパーコピーらしい上品なフォルムと機能性の高さを兼ね備えた”3137BR/11/986″。クラシックシリーズはオリジナルデザインを再現したコレクションとなっているため、ケースサイズは直径35.5mmと小ぶりな設計です。しかし、スーツの袖口から見える美しい姿は「新たな時代を切り開く創造性」を感じされてくれます。  ブレゲスーパーコピー クラシック ツインバレル パワーリザーブ 5907BB/12/984煌びやかなイメージを持つ3137BR/11/986では少し派手と思われる営業マンには、クラシカルでシンプルな5907BB/12/984がオススメ。このモデルはホワイトゴールドの上品な美しさに95時間ものロングパワーリザーブを備えたモデルです。「時計の進化を200年早めた男」として有名なアラン・ルイ・ブレゲスーパーコピーの意匠を盛り込み、時代に合うようアレンジが施されています。20代30代の若手より、40代以上の経験豊富な営業マンにこそ似合うモデルです。  ブレゲスーパーコピー クラシック 商品一覧 ゼニスといえばエルプリメロを搭載したクロノマスターが有名ですが、ビジネス用途にはシンプルで上品な「エリート」がオススメです。エリートは非常に高いスペックを持ちながらも、ゼニスの中では比較的リーズナブルな価格であることが魅力。営業マンに最適な一本として30代・40代の男性から熱い支持を受けています。 エリートは過度な装飾や機能を追加せず、「シンプルこそが美学」を追求したドレスウォッチです。「クラシック」「キャプテン」「ウルトラシン」といったシリーズがありますが、どのモデルもシンプルで上品な美しさを持っていることに変わりはなく、身に着ける者に確かな品格を与えてくれます。一般的には ゼニス=クロノグラフというイメージが定着していますが、ゼニスはノンクロノグラフに関しても非常に高いクオリティーを持っています。 左:03.2290.679/26.C493 右:03.2290.679/51.C700シンプルさを求める営業マンにオススメしたいのがクラシックシリーズです。クラシックシリーズはエリートの中でも最もシンプルなコレクションであり、クラシカルなバーインデックスやサンレイ仕上げが施された文字盤など、細かな部分にまで美しさが追求されています。現行モデルである03.2290.679は4つのバリエーションが存在していますが、特に人気が高いモデルはブラック文字盤とブルー文字盤。どちらもビジネス用の時計として申し分ありません。 キャプテン エリート パワーリザーブ 03.2122.685/21.C493エリートキャプテンは既に製造が終了しているモデルではありますが、今尚時計愛好家から高い評価を得ている名機です。特にこのキャプテン エリート パワーリザーブはキャプテンシリーズの中でも特に人気が高かったモデルとして知られています。1時~3時位置にかけて表示される独特なパワーリザーブ。6時位置に配された控えめなデイト。そして、9時位置に配されたスタイリッシュなスモールセコンド秒針。全てにおいてバランスが良く、クラシカルな雰囲気を持ちつつも、現代的なスマートさも兼ね備えています。 ムーブメントに採用されているのは、ゼニスが誇る薄型自動巻きムーブメント「エリート685」。古典的な歯車の配列が美しい、パワーリザーブ50時間を備えるムーブメントです。製造終了モデルではありますが、まだ廃盤となってから日が浅いため、並行店でなら購入することができます。並行新品相場は40万円後半。一生モノの相棒としてもオススメです。 ゼニス 商品一覧 今回紹介した時計はビジネスシーンのみならず、いかなるシーンにおいても活躍してくれる人気モデルばかりです。オンの時はもちろん、オフの時にもあなたの魅力を引き立ててくれることでしょう。そして、気になるモデルが見つかりましたら、是非一度時計店にて試着してみてください。実際に身に着けることで、本当に自分に似合っているのかが分かるはずです。 エリートビジネスマン必見!スーツに似合う高級腕時計21選20代、30代のビジネスマン必見!機械式時計入門機お勧め9選20万円以下で買える人気高級腕時計をまとめてみました。