腕が細い方におすすめしたい時計

こんにちは。段々と涼しくなってきた今日この頃。秋の匂いがして気持ちいいですね^^今回は、腕時計の文字盤の大きさ、厚みに注目してみました。というのも、私は腕が細いのがコンプレックスで、男性でもそんな悩みを持つ人におすすめの腕時計ってどれかな?と考えていたからです。世の中ではビッグウォッチが空前のブームになりました。でも、腕が細いと何だか違うかも…と思っちゃいますよね。文字盤が大きくて厚いと細身の人は野暮ったく見えてしまったり。どうしてもデカ厚が付けたい!という人は、これを機会に似合う体に鍛えちゃうというのもありかもしれませんが…笑 さて、そんな悩める腕細さんにおすすめしたい腕時計がこちら。
ケース直径は41mmと大きめですが、わずか7.5mmという超薄型ケースに自動巻ムーブメント「Cal.898C」を搭載。デザインはシンプルですが、ピンクゴールドで高級感があり、すっきりとした印象で着用いただけます^^文字盤はアイボリーで肌なじみも良く、一切の無駄をそぎ落とした洗練されたデザインが秀逸な一点です。 やはり、腕が細い方には厚みがあまりない時計がいいかと思います。また、ケースサイズは普通メンズでは38~40mmくらいが平均とされていますが、腕細さんの場合はそれよりも少し小さめを選ぶというのもひとつの手段ですね 😎ということで、こちら↓↓  こちらはマスタースリムにムーンフェイズと6時位置にポインターデイト機能が付いたモデル。これだけの機能を搭載しながら9.9mmという薄さを実現しています!こちらはケース直径が36mmと小さめでおすすめですよ。現時点(10/10)では在庫切れになっていますが、是非ともチェックしたいお時計です! ※ここで、在庫切れ商品をチェックする際のちょこっとポイント!RASINのサイトでは、商品が再入荷した時にメールでお知らせをしてくれる機能があります。⇊商品画像右側の緑のボタンからメールアドレスを登録してください。これで気になる商品の入荷を見逃すことも無くなるはず!! さて、もう一点はこちら。   こちらはレベルソ発表80周年を記念し、当時のレベルソを念頭にデザインされた“レベルソ ウルトラシン”。シリーズ最薄となる僅か7.2mmの薄型ケースを採用し、中央部には縦溝のギョーシェを施したエレガントなダイアルが配されています。 腕細さんにはこちらのようなスクエアの時計もおすすめです 💡スマートな印象のスクエア時計は、がっちり体型の方よりも逆に細身の方が着けるとよりクールで素敵だと思います。 最後はこちら、  ブレゲスーパーコピーを代表するロングセラーモデルの「クラシック」。ブルースティールの針とケースサイドのコインエッジ、職人が1本1本手作業で彫り込んだギョーシェなど、シンプルながらも細部まで意匠を凝らした人気のモデルです。こちらはケースサイズ35mmとさらに小さめなので、さり気なくスーツに合わせて着けていただくと素敵ですよ♥ さあ、いかがでしたでしょうか。時計の種類ってたくさんあるのでどれにしようか悩んでしまいますが、自分に似合う時計を探す楽しみがありますよね。体型や顔の印象などもあるかと思いますが、少しでもヒントになれば幸いです。。  最後に話題は変わりますが、先日銀座ではオリンピック・パラリンピックのパレードが行われました^^その模様をちょこっとだけ。青空の下、ほんの一瞬でしたが、大活躍した選手たちを見ることができました!!画像左から、内村航平選手や吉田沙保里選手、福原愛選手、右の画像は水泳の松田丈志選手、萩野公介選手などが…見える…ハズ。。すみません。少し離れていたのでほとんど人物が特定できませんね;とにかく愛ちゃんがニコニコ笑顔で可愛かったのが印象的でした!それではまた次回の更新までさようなら~ 羅針では皆様のご来店・ご利用をお待ちしております♪ 
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)y.t