【フランク ミュラー】の贅沢な時間を楽しめる2つのカフェ&ラウンジ

今年、ブランド創立25周年を迎える「フランク ミュラー」。「GINZA SIX」にオープンしたブティックも好調な中、新たな取り組みとして、期間限定で、「ザ・リッツ・カールトン大阪」でアフタヌーンティーを開催。 4月に羽田に誕生して以来、人気のカフェとともに、ご紹介します! 1.【ザ・リッツ・カールトン大阪】で至福の【フランク ミュラー アフタヌーンティー】 今年、20周年を迎える「ザ・リッツ・カールトン大阪」。ラグジュアリーな雰囲気で、ゆったりとティータイムを過ごせると長年愛されている「ザ・ロビーラウンジ」にて、7月31日(月)まで、「フランク ミュラー アフタヌーンティー」がスタート。 心ときめく3段トレーに宝石のように並ぶのは、チキンとマッシュルームクリームのミニタルトのようなセイヴォリー4種と、チョコレート製の時計のネジを飾ったストロベリーマカロン、ブランドを象徴するビザン数字が華やかなチョコレートフィナンシェなどのスウィーツ6種。お皿も、「フランク ミュラー」のオリジナルなので、気分も盛り上がります。 テーマは、“豊かなひととき”。数々の豊かな時間の流れを演出してきた、「ザ・リッツ・カールトン大阪」のパティスリーシェフが創り出す味わいは、大切な人と一緒に楽しむのにふさわしいものです。 「家族や親しい友人との食事ほど、幸福な時間など存在しない」。そんな「フランク ミュラー」が考える思いを投影したアフタヌーンティーは、友人や恋人、家族とじっくり会話ができる幸せな時間を叶えてくれるはず。 道具としての時計作りではなく、人と時間を結びつける大切な存在としての芸術品である名機を世に送りだしてきた「フランク ミュラー」からの“美味しい贈り物”。この夏の素敵な思い出に、ぜひ体験してみてください。 FRANCK MULLER Afternoon Tea at THE RITZ-CARLTON, OSAKA Special Menu セイヴォリー4種、スウィーツ6種 日時:〜7月31日(月)11:00〜19:00 場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 ザ・ロビーラウンジ(大阪市北区梅田2-5-25) 料金:4900円(税・サービス料別) 問い合わせ先:ザ・リッツ・カールトン大阪

2.羽田で話題の365日限定カフェスペース【フランク ミュラー 365 ポート オブ ヴァンガード】 4月にオープン以来、リピーターも多いという羽田の「フランク ミュラー」のカフェスペース。365日限定ですが、すでに羽田の顔として、出発前に寄りたい1軒としてSNS上でも注目株に。 25周年を迎える「フランク ミュラー」が象徴する近未来的な魅力を持つ時計“ヴァンガード”をテーマにした空間は、広い空への扉である空港にふさわしいもの。 数字を描いたシンプルなインテリアに、“ヴァンガード”の時計と呼応する優雅な曲線をイメージしたテーブルウェアなど、チェックすべきポイントは盛りだくさん。 せっかくなら、“ヴァンガード”をイメージしたオリジナルフレイバービール(800円 税別)や、ここでしか味わえない「アイスブリュード オリジナル コーヒー」(1400円 税別)を楽しんで! テイクアウト用のオリジナル パティスリー「大吟醸ショコラ」(5500円 税別)や「黒豆のパウンドケーキ」(4500円 税別)もあるので、帰省途中なら、とっておきの東京土産になること間違いありません。堪能しすぎて、予定の飛行機に乗り遅れないようにだけ要注意! FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD 住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港国内線第2旅客ターミナル2F 電話番号:03-5579-7171 営業時間:8:00〜20:00 年中無休 2017年4月19日より365日