エスプレッソもカプチーノも本場イタリアの味わいを自宅で♪ areDe’Longhi デロンギ 「エスプレッソ・カプチーノメーカー」

 イタリアでは“カッフェ=エスプレッソ”。つまり日本でいう“コーヒー”があの濃くて深みのあるエスプレッソなのです。ご紹介するのは、そんな濃厚な味わいを好む本場イタリア生まれのコーヒーメーカー、デロンギの「EC152」。スチームミルクを作ることもできるため、エスプレッソとカプチーノの両方を自宅で楽しめるこのマシン。ポイントはパウダー専用ホルダー以外に、一杯ずつプレス&パックしたカフェ・ポッド専用ホルダーも付属していること。パックをセットするだけで、手軽にエスプレッソが抽出できるんです。イタリアらしいスタイリッシュなビジュアルも、お洒落なキッチンにぴったり! 一日が始まる朝や、気持ちを切り替えたいとき、“スイッチ役”に濃厚エスプレッソを。ラテアートでお客様をおもてなしをするのもステキ。おうち時間をさらに充実させてくれそうですね。

新定番3つのポイント 1.イタリア本場の味わいを自宅で再現 2.エスプレッソとカプチーノをこれひとつで 3.ひとワザ効かせたおもてなしにも活躍

1:写真手前がカフェ・ポッド専用ホルダー。こんなふうにパック状のカフェ・ポッドをリングにセットするだけで準備完了という手軽さなんです。奥はパウダー専用ホルダー。お好みの味を楽しむことももちろん可能!

2:クリーミーなスチームミルクも作れます。(写真のミルクジャグは別売)

3:業務用マシンと同じポンプ式抽出、抽出時9気圧、抽出温度90℃で、美味しいエスプレッソをいれる条件を実現。ホルダーをセットしてスイッチを押したら約1分30秒で濃厚エスプレッソができあがります。1回で2杯まで抽出可能です。