高山都の【みやれしぴ vol.48】季節感じる旬レシピ♪「山菜とツナの炊き込みご飯」

山菜とツナの炊き込みご飯

春の味覚の代表格といえば、山菜!今回は、ほろ苦い味わいが春を感じさせる山菜の炊き込みご飯をご紹介。おにぎりにしても楽しめるので、ピクニックのお昼ごはんにも♪

材料2合分

米 2合 みりん 大さじ1 酒 大さじ1 醤油 大さじ1 塩麹 小さじ1 鰹出汁 調味料と合わせて400mlに ツナ缶 1缶(ノンオイル) 山菜水煮 120g

つくり方

春を感じる旬レシピ! 山菜のほろ苦さとツナの相性がGOOD

「先日、長野で友人と過ごし、山菜を買って帰ったので、炊き込みご飯にしました。ほろ苦さがツナを加えることで、味がまるく和らぎます。おにぎりにしても、とっても美味しかったです」

レシピも載っている高山都さん初の書籍もチェックして。

『高山都の美 食 姿 「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』

1,620円(税込)/双葉社 ダメだった20代を経て、3つのことが私を変えた! リアルで今すぐ誰もがはじめられる暮らしのヒントがどのページにも転がっています。 「美」薬指1本でほうれい線は止められる 「食」「いいね! 」がもらえる毎朝のお弁当写真アップテク 「姿」下向きスマホ。10秒上にあげれば二重アゴを回避 And more 大人女子にこっそり読んでほしい、毎日のヒント集! ★ ★

毎週、金曜日は「みやれしぴ」の日(^○^)

高山都さんのインスタグラムはこちら

高山都さんのブログはこちら